読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日がノープラン♡

元ナースの日々徒然雑記。

仕事復帰、からの、入院←今ここ

【スポンサーリンク】

お久しぶりのヤツですm(_ _)m


覚えてくれている方も、忘れちゃってる方も、知らないって方もいらっしゃるかと思います。


ブログ更新が途絶えて、早5ヶ月ほど。


振り返って、

簡潔にまとめてみようと思っている次第であります。



まずは。


ものすっごい中途半端なブログで途絶えてましたね笑


半年前は北海道行ってたんだな、あたし笑

遠い昔のように感じますなぁ(T_T)


このブログの続きも今後完成させたいです笑



北海道やら岡山やら北九州やら名古屋やら。

それからも色々なところに行っては、

遊び〜、食べまくり〜、飲んだくれ笑


日々楽しく毎日をノープランに過ごしてました。


が。

ががが。

ががっがが。


やはり、無職では…

ハローワークのお金なんてたかが知れ、

そろそろ働くことも考えなきゃな〜、

と思ってましてね。


なんとなーくで、ナース専用のお仕事探してくれる会社に登録したんですね。


そしたらば、

光級の速さで、

決まってしまったんですよ、

お仕事が。


ナースの免許最強説、

ほんとっぽい。ほんとっぽかった。

選び放題でしたね。


ナースになる道筋を立ててくれた親に感謝!


でも、

まだまだ自由な暮らしをしていたい。


そんな想いを捨てられなかったのと、

社会復帰がすぐさまできそうにない、

という理由で、まずは手始めに非常勤のパートから。


そんな感じで、年末から働き始めたのです。


1月…


2月…


3月…


と久々に社会人らしく過ごしていましたが、勤め先の院長先生のあまりのクセの強さに耐えかねたんです…


あれっ⁉︎

私、我慢弱くなった⁉︎


でも、こんな思いで働き続けていくのはどうなの??


自分の中で葛藤しつつも、


もう毎晩毎晩、

院長とかの夢を見て、

院長の顔見るとこちらの顔が歪み、

笑顔で働けない…

お腹痛い…

いつ何を言われるのかこわい…


もう自分でもこの状況ヤバイな、と。


さっさと辞めさせてもらいました。


辞めたら、気が軽くなり、

新しいお仕事を頑張ろう!!

なーんて、張り切ってた矢先。


痛いなー…

痛い。

痛い痛い!!


頭痛がする。


元々肩こりもあって頭痛があることもしばしば。

鎮痛剤を内服して様子を見るとだいたいは良くなるんですね。


ところが、いつも通りに鎮痛剤を内服するけど、少しは良くなるも、2時間もすれば、また痛くなる。


あれ??

まだ治らないの!?


追加で鎮痛剤を内服して、早3日目。


こんなに続くなんて(;´・ω・)


とにかく痛みを取りたくて、

某頭痛クリニックを受診。


先生「緊急な感じじゃないから、このまま痛み止めを飲んで様子見てください。3週間経っても変わらなかったら、また来てくださいね。」


なんて言われて帰宅。


その日の夜中は、痛み止めなんか一切効かずに、のたうちまわってまして。

ついには痛みの余りか嘔吐。


これはなーんかおかしい…


頭痛発症4日目。

お仕事後に、また別の頭痛クリニックへ。


すると、MRIの検査をして、即入院と。


なんとーーーーー!!!!!


なんてこったーーーーー!!!!!


とても、立派な頭痛専門の先生に診察してもらい、わかった病名は、


「左横静脈洞血栓症」


あまり馴染みのない病名でしょうかね。


簡単に言いますと、

頭の中の静脈が血栓によって詰まっちゃった病気です。


…えらいこっちゃ。


となりますが、実際のところ、

不幸中の幸いで、頭痛以外に神経症状もありません。


この病名を周りに伝えると、

えらいこっちゃ、えらいこっちゃ!!

とやはりなりましたが。


巷でよく聞く、脳梗塞や脳出血という恐ろしい病気は、脳の中の動脈が詰まった病気で、私の病気は動脈ではなく静脈に血栓が詰まるというもの。


血液を運ぶ動脈が詰まると、脳に血液が運ばれなくなり大変なことになります。

戻ってくる静脈が詰まると、血液の戻っていく場所がなくなり、血液が脳内に溜まってしまったり脳内の圧が高まったりしてしまうのです。


動脈じゃないからたいしたことない!

なんてことは全然言えませんし、この病気でも脳内に血液が溜まり、痙攣や脳出血などのリスクがあります。


実は、私、長期的に低用量ピルを内服していたんですね。


そして、ピルの怖い副作用が、この静脈血栓症なのです。


まんまと自業自得。


ピルの副作用に静脈血栓症というものがあるというのはわかっていました。

けれど、まさかの1万人に数人という副作用が自分に降りかかるなんて、正直思ってもみなかったです。お恥ずかしい話ですけれど。


そういうわけで、

病院のベッド上なう、です。


治療としては、血液をサラサラにするお薬を点滴や内服で投与し、ひとまずこれ以上の血栓ができないようにするというもの。

血液サラサラ薬で血栓が溶ける場合もあるようで、ただただ溶けてくれることを祈るばかりです。



今いる周囲の人や先生にナースさん、お見舞いに来てくれたり、励ましてくれたりする方々。


ほんとーーーーに感謝感謝です。


ありがとう。



ベッドの上で、ようやく落ち着いて来た頭痛から解放されて考えるのは、日々感謝とこれからのこと。


もう⁈なのか、まだ⁉︎なのかわかりませんが、30代独身女。

プロフィールに脳静脈血栓症という既往歴を加え、この先の人生について、今までにないほど考えてます。


結論は出ないし、自分の希望もまだ見えない。


ゆっくり…

でもそうゆっくりもしていられないことを自覚しつつ、色々と考えて行こうと思います。


長文を読んでくれてありがとうございました«٩(*´ ꒳ `*)۶»