読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日がノープラン♡

元ナースの日々徒然雑記。

震災の記憶

【スポンサーリンク】

熊本での地震が止まらず…

昨夜の地震がどうやら本震だったとのこと。今すでにとどまることなく余震が続いていいる状況。

 

 

これからも余震のリスクがあり、今後被害拡大も予想される中、みなさん、

大丈夫なんかではないと思います…

私の九州地方に住む知り合いの方たちは、みんな無事だと確認は取れましたが…

 

まずは、少しでも被害の拡大がなく、一人でも多くの方がご無事でありますようにと、心から願っております。

そして、自分にできることを考えていきたいと思っています。

 

連日の地震の情報をテレビで見ていて、今までのことを思い出していました。

 

記憶に残っている大震災は、まずは、1995年阪神・淡路大震災。

まだ小学生で、朝方に地震で目が覚め、怖くて母親の元に行ったのを覚えています。

私の母親は、注射と地震とトマトと人参が大っ嫌いなので、地震後すぐに大事な荷物をまとめて一人玄関に向かっていました笑 私を置いてくつもり…!?笑

 

後に、職場の先輩が、この震災の経験者で当時のことを教えてくれました。

震災後には盗難がとても多くて、先輩地震も仕事で家を空けていたら盗られていたと。

 

次は、2004年新潟県中越地震。

当時学生で、バイトに行くためにメイクしていたら、この地震が発生しました。

 

そして、この地震は、私の親戚が被害に遭うという…

震源地だったため、すぐさま家が全壊。とても驚きました。

当時のニュースでインタビューに答えるいとこを見てびっくり(゜´Д`゜)

親戚の話を聞いて、とても怖くなりました。

おばさんの言った地震保険がまったく意味なかったという発言も今となっては気になります…

 

実は、この地震が起こる日の朝に見た夢がとても印象に残る夢でして。

近くの土手で大きな火事が起こっていて、救急車やパトカーがたくさん向かう夢。

 

目覚めてすごく怖くて、ケータイで夢占いを検索。

すると、火事は三面記事を賑わすような惨事やトラブルを表す警告的な夢だと…

救急車は、身内に重要な知らせあることを暗示…

パトカーは、煩わしい出来事や突然の負担を表す…

 

なんて不気味っっ!!

そう思っていた矢先に地震が起こって。上乗せで怖くなった覚えがあります。

起こっちゃったよ、身内の三面記事トラブル!!

そして、地震嫌いな母が、本気で自宅にシェルターを購入したいと言い出し、家族会議が開かれた記憶もあります…

 

そんな思い出です。

 

最新では、記憶に新しい2011年3.11。東日本大震災。

 

地震発生当時、看護師だった私は、患者さんの安全な建物への搬送をひたすらしていました。実際に大きく揺れて怖かったのですが、地震自体よりも、地震以降の方がもろもろ大変だったように感じますね。

 

都内ということもあって交通麻痺。ケータイも繋がらず、家族とも連絡が取れない。

家にも帰れないし、家族の無事を確認するまでとても不安でした。

 

地震後も、多くの被害拡大に計画停電など。

働いている病院でも、災害時の対策について見直されていきましたしね。

 

こうやって私自身の出来事を振り返ると、なおさら熊本や九州の方が心配になってきました…渦中にいますものね…

繰り返しになりますが、本当に少しでも被害が少ないことを願います。

 

昨年行った熊本の記憶まで遡っていましたが、文章がそろそろ長くなってきたので、

次回にします!